一昨日、埼玉県東松山市の河川敷に16歳の少年の遺体が見つかった事件で、未成年の少年4人が殺人容疑で逮捕されました。

未成年の子供が子供を殺してしまうという事件は本当に悲しい気持ちになりますし、どうにかして未然に防ぐ方法は無かったのだろうかと考えてしまいます。

私には男の子・女の子一人ずつの、二人の子供がいます。

最近このような悲しく凄惨な事件が増えてきているような気がしますが、こういう事件をニュースで聞く度にもしも我が子が何かの事件の加害者になってしまったら・・・と考えてしまうのです。

正解のない子育ての難しさ

子育てには正解がありません。

何故なら、全く同じ子供が存在しないからです。

子供はそれぞれ考え方も違いますし、どうやって成長するかなんて予測する事が出来ないからです。

子育ての見本というか、こういう時はこうしましょうという子育て本みたいなものも販売されてはいますが、基本的にはケースバイケースです。

子供を二人も産んでおいてこんな事を言うのはおかしいかもしれませんが、子育てに不安はありますし、恐怖もあるんです。

子供がどう行動するかを全て把握する事は出来ない

子供が中学校・高等学校に進むと、子供が私の見ていない所で何をしているのかを全て把握する事は出来ません。

出来る限り子供は自由に遊んで欲しいと思いますが、やっぱり不良グループの中に入っていないか?など不安は尽きません。

親の私が出来る事と言えば、門限を決めたり、子供の話を聞き、様子がおかしかったらそれとなく学校で何か辛い事があったかどうかを聞く事くらいでしょう。

つい先日、高畑淳子さんの息子が暴行事件を起こしました。

高畑さんがどんな育て方をしていたのかなんて分かりませんが、どうやって育てていればあの事件が防げていたのかなんて考えても答えが出るはずもありません。

親が愛情を注いで子供を育てたからといって、子供がどんな行動をするのかなんて予測する事は不可能なんですよね。

どうやって子供を育てたら良いのかが分からない

まだ私の子供は小さいですが、ニュースを見て色々な事を考えてしまってから、どうやって子供を育てていけば良いのかが分からなくなってしまっています。

自分の子供ですから、やっぱり世界で一番可愛いと思いますし、十分に愛情を注いでいるつもりです。

だからこそ、どういう教育をしていけば良いのか悩んでしまいますし、間違った教育をしているのではという恐怖が尽きないんです。

こういう不安は皆さんどうやって解消しているんでしょうか。