先日、以下の様な記事を書きました。

水素水は全く効果がないの?ただの水を売っているだけって本当?

私は約1年前から定期的に水素水を飲んでいたのですが、先日友人から「メロディアンの水素水が良いらしいよ~」という情報を仕入れ、ちょうど良いブログネタになりそうだと思い、早速1ヶ月分注文!
メロディアンの水素水
1ヶ月間実際にメロディアンの水素水を飲み続けてみました。

そこで起きた身体の変化や効果などを、ありのまま記事にしてみようかと思います。

※以下の内容はあくまで私個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

どうして「メロディアン」の水素水なの?

水素水は何故か「効果がない!」と言っている人が多いのですが、その理由として「そもそも水素は限りなく小さな分子だから、市販の水素水には水素が入っているかどうかが確認出来ない」という点にあります。

しかし、メロディアンでは、水素が抜けにくい口栓(特許出願中)の容器に入れられており、到着後開封するまでの間の水素濃度がキープされているんです。

実際にメロディアンの水素水の「水素濃度」を測定してみた!

水素は目に見えないと言われている中、「メロディアンの水素水は高濃度です!」なんて言われてもにわかには信じがたいですよね。

私もやはりちょっと疑り深いので、実際に水素濃度を測定してみる事にしました!

水素濃度を測定する為に使うのは、「溶存水素濃度判定試薬」というもの。
溶存水素濃度判定試薬
こちらはメロディアンの方から頂いたのですが、普通にAmazonでも購入出来るようです!

溶存水素濃度判定試薬の使用方法は以下の通りです。
溶存水素濃度判定試薬の説明
それでは、実際に水素濃度の測定をしていきます。

まず、以下の様に黄色い線までメロディアンの水素水を注いでいきます。
メロディアンの水素水を注ぐ
次に「溶存水素濃度判定試薬」を1滴ずつ垂らしていき、何滴垂らした時点で青く濁るかを測定していきます。

試薬1滴辺り0.1ppmの水素濃度となり、出荷時最大「1.6ppm」と書かれています。

では、実際に試薬を垂らしていくと・・・なんと16滴目で青く濁りました・・・!
青く濁ったメロディアンの水素水
公式サイトで表記されている通り、「1.6ppm」の水素濃度であると分かりました。

これで、「水素水とか言われているけど実際に水素なんか入ってないから!飲む前に抜けちゃうから!」という説を否定する事が出来ましたね。

実際に1ヶ月間飲んでみて感じた身体の変化や効果

それで、実際にメロディアンの水素水を1ヶ月間飲み続けてみて、身体にどんな変化や効果が起きたのか?がやっぱり気になりますよね。

活性酸素の除去?については分からない

水素水に期待できる効果として大きいのが、「活性酸素」の除去です。

身体をサビつかせて老化を進める存在である「活性酸素」ですが、これを取り除いてくれる効果が水素水にはあると期待されているのです。

しかし、老化を進める存在を除去した所で、1ヶ月程度では身体に何かの変化が起きるという訳でもありません。

肌が潤ったか?と言われても正直そんなハッキリと分かるレベルでは確認出来ませんし(そもそも20代ですし)、活性酸素の除去についての効果はこれから更に飲み続けていってどうなるかといった所でしょうか。

便通の回数が増えた!

これは割とハッキリと感じているのですが、私は元々便秘体質でひどい時では2週間全く便通がないという時もあります。

それがですね、メロディアンの水素水を飲み始めてからほぼ毎日便通があるんです。

実際に水素水を飲み始めてから便秘が改善されたという人も多いらしく、これも実は「活性酸素が取り除かれた事」による効果であるという説もあるみたいです。

また、1ヶ月分のメロディアンを購入した事から、朝起きてすぐ水素水を飲むようにしているので、水分を良く補給する事によって便秘が改善された可能性もありますね。

1ヶ月前よりも体重が減った!

これは水素水の効果なのか、それとも便秘が改善され便通の回数が増えた事によるものなのかは分かりませんが、メロディアンを飲み始める前よりも1ヶ月で1.5kgの減量に成功しました。

これも継続的に水素水を飲み続けてみて判断するべきだとは思いますが、実際に1ヶ月間飲んでみて身体に起きた変化としては記録しておきたいと思います。

これからも継続的に飲み続けてみて変化が起きたら追記していきます

まだ1ヶ月程度ですので、正直水素水の本当の効果を実感しきれていない可能性もあります。

これからも継続的にメロディアンの水素水を飲み続けてみて、身体に起きた変化などを追記していけたら良いなと思います。

この記事を読んでみてメロディアンの水素水が気になったという方は、「送料分だけで7日分のお試しセット」がありますので、まずはそちらから試してみてはいかがでしょうか。