私の家の近くにあった銭湯が、最近リニューアルオープンしたとの情報を聞きつけ、先日行ってきました。

お風呂も脱衣所もオープンスペースもめちゃくちゃ綺麗になっていて、徒歩圏内ですしこれは通っちゃうかもなーと思いながら浴槽に浸かっていると、気になるお風呂を見つけました。

それは、「水素風呂」です。

ここ最近、「水素水」が世の女性には流行っていて、私も定期的に飲んでいるのですが、「水素風呂」なんてものがあるなんて・・・。

水素風呂の効能に「アンチエイジング効果」という文字が

そこの銭湯には水素風呂の説明や「疲労回復効果・冷え性の改善」などの効果効能が書かれていたのですが、そこの欄の一番下に「アンチエイジング効果」と書かれていました。

水素水を体内に入れるっていうのは分かるんですが、水素をお風呂に溶かしたお湯に浸かるだけで、本当に「アンチエイジング効果」があるのでしょうか?

水素風呂は水素水よりも効果があるらしい

その説明を読んで気になってしまった私は、早速家に帰って水素風呂について調べてみました。

調べた結果によると、何でも水素風呂は、「皮膚と呼吸で水素を体内に入れる事が出来る」ので、水素水よりも高い効果を得る事が出来るそうな。

正直私自身も水素水の理屈を分かっていませんし、中には「水素水なんて全く効果が無い!」と仰る人もいますので、実際の所、研究者の人にでも話を聞いてみない事には本当の事は分からないでしょう。

水素風呂に入ってみると、確かに普通のお風呂とは違った感覚を味わえる

そこで、実際に水素風呂に入ってみた感想を書いてみます。

そこの銭湯の説明によると、「水素は約7分程度で身体全体に入り込んでいく」と書かれていて、7分~10分程度は浸かる事を推奨していました。

温度は体感で大体40℃~41℃くらいの、ちょっと熱めの温度だったと思います。

水素風呂に浸かり始めて5分程度経つと、全身がポカポカとしてきました。

ここ最近の銭湯では、「高濃度炭酸泉」というのが流行っているのですが、炭酸泉と同じ様な感覚です。

10分経つ頃には額に汗が噴き出ていて、お風呂からあがった後も、ポカポカしている感じは継続されていました。

その感覚ですと、確かに冷え性改善の効果はあるかもしれないなと思います。

肝心のアンチエイジング効果は、正直一回入ったくらいでは実感出来ないでしょうが、一応肌を確認してみると、何となくモチモチした感じはしないでもないなといった所です。笑

水素風呂がある銭湯はかなり少ない?

今回の事で色々調べたのですが、水素風呂がある銭湯ってかなり少ないみたいですね。

ここ最近でリニューアルオープンして、更に水素風呂がある銭湯なんて書いたら、私の住んでいる場所が特定されてしまうかもしれません。笑

本当に徒歩圏内ですし、とにかく綺麗で落ち着く空間だったので、しばらく通ってみて、水素風呂に浸かり続けたらどうなるのかを書いていこうかなと思います。